お弁当の作り方

こんがり牛丼巾着焼き弁当の作り方

こんがり牛丼巾着焼き弁当

材料


牛丼巾着

  • 油揚げ3枚
  • 吉野家の牛丼(冷凍)1袋
  • 青ねぎ少々

きんぴらごぼう

  • ごぼう1本
  • 人参1/2本
  • いりこ少々
  • 調味料A(和風の顆粒だし少々・料理酒大さじ2・みりん大さじ2・砂糖大さじ1・醤油大さじ2・鷹の爪の輪切り少々、塩少々)
  • とり天のり塩味(冷凍)2個
  • 卵1個
  • ウインナー2本
  • 栗の甘露煮(瓶入り)2個
  • ご飯
  • 混ぜ込みわかめ

調理時間:約30分

作り方

牛丼巾着焼前日作り置き

  1. 吉野家の牛丼(冷凍)1袋をレンジで指定の時間温める。
  2. フライパンに油をひかずそのまま袋から中身をだし、水分が無くなるまで煮つめたら、仕上げに小口切りにしておいた青ねぎを入れます。
  3. そのまましばらく置いて、半分に切った巾着に冷めた牛丼を詰め爪楊枝で蓋をする。(ここまでを前日に行います!)
  4. 当日の朝、フライパンに油を薄くひき、両面をこんがり焼く。

きんぴらごぼう前日のおかず

  1. ごぼうと人参を細切りにし、水にさらして置く。
  2. フライパンにごま油をひいて、いりこを軽く炒って取り出す。
  3. 水を切ったごぼうと人参をフライパンに入れて炒め、調味料Aを加えて味が染み込むまで炒める。
  4. 汁気がなくなったら、仕上げに炒り胡麻をふる。

甘い卵焼き

  1. 卵1個を溶いて砂糖を多めに入れる。
  2. フライパンに油を薄くひき、溶いた卵を流して形を整える。

ウインナー

  1. ウインナーは半分にせず、そのまま斜めに切込みだけ入れる。
  2. フライパンに油を薄くひき、ウインナーを弱火で炒めて焼き色がついたら、塩コショウを軽くふる。

とり天のり塩味(冷凍)

  1. レンジで指定の時間温めたら、再度フライパンで軽く焼き色がつく程度に両面を焼く。

栗の甘露煮(瓶入り)

  1. 瓶に入った甘露煮を取り出し、キッチンペーパーで水分を軽く拭き取る。

おにぎり

  1. 前日に炊いたご飯をレンジで温めて混ぜ込むだけのわかめご飯にする。
  2. 程良い塩分があるため、他の調味料は使わずにそのままおにぎりにする。

ここがポイント!

  • 基本の作り方:卵焼き→ウインナーの順に作るとフライパンを洗わずに済みます。更に、今回はウインナーを弱火で焼いてる端で、温めたとり天のり塩味の両面を焼くので、同時に2つ出来上がります。
  • 牛丼巾着は、両面を弱火でじっくりこんがり焼く事で香ばしさが出ます。冷めてもその美味しさが残るのでJKお気に入りの一品です。
  • ウインナーは他のおかずとのバランスを見て半分にしたりそのまま使ったりしますが、1本そのまま使う時は斜めに入れる切り込みを細かくし、見た目ボリューム感をだしてます。火も通りやすいです。
JKのママ
部活の大会で疲れてたようなので、スイーツ代わりに栗の甘露煮をいれてるよ。食後のデザートにどうぞ!
Pocket
LINEで送る

-お弁当の作り方
-,

Copyright© 体育会系JKが喜ぶww 愛情弁当RECIPE(レシピ) , 2021 All Rights Reserved.