お弁当の作り方

しそ巻き鶏つくね弁当の作り方

しそ巻き鶏つくね弁当

材料


しそ巻き鶏つくね

  • 鶏のつくね(冷凍)2個
  • 青しそ2枚

ロースハムのしそ巻き

  • ロースハム1枚
  • 青しそ1枚

ブロッコリーのおひたし

  • ブロッコリー1株
  • めんつゆ適量
  • 水(めんつゆの約3倍)
  • 砂糖少々
  • ウインナー2本
  • 卵1個
  • もち麦入りご飯
  • 混ぜ込みわかめの鮭
  • 韓国のり

調理時間:約30分

作り方

しそ巻き鶏つくね

  1. 鶏のつくね(冷凍)2本をレンジで指定の時間温めたら、再度フライパンで軽く焼き色がつく程度に焼く。
  2. アルミホイルの上にキッチンペーパーをおき、その上で冷ます。
  3. お弁当箱に入れる時に青しそで巻く。

ロースハムのしそ巻き

  1. フライパンに薄く油をひき、半分に切ったロースハムの両面を軽く焼く。
  2. 青しそを半分に切り、ロースハムの上において巻き、ピックで刺す。

ブロッコリーのおひたし前日のおかず

  1. ブロッコリーを食べやすい大きさに分け、好みの硬さに茹でる。
  2. めんつゆ、水、砂糖少々を入れたボウルに茹でたブロッコリーを入れて味をなじませる。
  3. お弁当に入れる際は、キッチンペーパーで水分を少し拭き取る。

甘い卵焼き

  1. 卵1個を溶いて砂糖を多めに入れる。
  2. フライパンに油を薄くひき、溶いた卵を流して形を整える。

ウインナー

  1. ウインナーは斜め半分にし、中に火が通るように切り目を細かく沢山入れる。
  2. フライパンに油を薄くひき、ウインナーを弱火で炒めて焼き色がついたら、塩コショウを軽くふる。

おにぎり

  1. 前日に炊いたもち麦入りご飯をレンジで温めて混ぜ込むだけのわかめ鮭ふりかけを少なめに入れる。
  2. 程良い塩分があるため、他の調味料は使わずおにぎりの形を整えたら、ごま油の香りが良い韓国のりで巻く。

ここがポイント!

  • 基本の作り方:卵焼き→ロースハム→ウインナーの順に作るとフライパンを洗わずに済みます。更に、今回はウインナーを弱火で焼いてる端で、温めた鶏つくねを軽く焼くので、同時に2つ出来上がります。
  • 青しそを使う時は短時間でも水につけ、気持ちパリッと感をだします。その後、両面を水でサッと洗い流したら、キッチンペーパーで水分を拭き取りますが、この時手のひらで軽く叩きます。そうする事で、しその香りと風味が倍増します。
  • ブロッコリーのおひたしは、おかずとして食べる分は鰹節をのせたり、すりごまをたっぷり使ったりしますが、お弁当に入れる分は色味を考え青みを強調したいので、今回はそのまま使います。
  • 新しいピックを購入したので、早速ハムしそ巻きに赤を使ってちょっとだけ鮮やかさを出してます。
JKのママ
大好物の鶏のつくねに青しそを巻いてみたよ!それと、甘めのおかずが多いから、おにぎりには韓国のり(コレも大好物)を巻いてるよ!
Pocket
LINEで送る

-お弁当の作り方
-, ,

Copyright© 体育会系JKが喜ぶww 愛情弁当RECIPE(レシピ) , 2021 All Rights Reserved.