お弁当の作り方

炊き込みご飯と干し鱈の旨煮弁当の作り方

炊き込みご飯と干し鱈の旨煮弁当

材料


炊き込みご飯

  • ごぼう1本
  • 人参1/2本
  • 油揚げ2枚
  • 調味料A(和風の顆粒だし少々、料理酒大さじ2、みりん大さじ1、砂糖大さじ2、醤油大さじ2、塩少々)
  • 味のり3枚(おにぎり用)

干し鱈の旨煮

  • 干し鱈約50g(今回は韓国の細長い干し鱈を使用)
  • ごぼう1本
  • 人参1/2本
  • 厚揚げ1丁
  • ちくわ2本
  • 調味料B(和風の顆粒だし少々、料理酒大さじ3、みりん大さじ2、砂糖大さじ2、醤油大さじ3、ごま油少々、鷹の爪の輪切り少々、塩少々)

明太パスタ

  • 乾麺パスタ約250g
  • 塩少々
  • 市販の明太子ソース2人前
  • 醤油少々
  • 塩コショウ少々
  • エビのすり身天(お総菜)3個
  • 卵1個
  • ウインナー1本

調理時間:約30分

作り方

炊き込みご飯前日のご飯

  1. お米を3合研いで水は少なめに入れる。(水:2.5合分位)
  2. ごぼうと人参を笹がきにし、水につけておき、油揚げは油抜きをしたら、細かく切る。
  3. フライパンにごま油を入れ、水切りしたごぼうと人参を入れ軽く炒めたら、調味料Aを入れて味が染み込むまで煮る。
  4. ある程度煮汁が無くなったら、油揚げを入れて、麺つゆを少し足し、再度中火で全体を混ぜ合わせる。
  5. 出来上がったら、アルミホイル等を被せてしばらくそのまま置いておく。
  6. 程よく冷めた時点で、研いたお米の上に先程煮詰めた具材を入れ、料理酒を少し足して20~30分程置いてから炊き始める。
  7. 炊きあがったら、少し蒸らして、具材が全体に広がるように軽く混ぜる。
  8. お弁当に入れる分は当日の朝レンジで温め、おにぎりの形を整えたら味のりを巻く。

干し鱈の旨煮前日のおかず

  1. ごぼうと人参を乱切りにし、水につけておく。
  2. ちくわは縦半分に切ったあと、斜め半月切りにする。
  3. 厚揚げは油抜きをしたら、食べやすい大きさに切る。
  4. 干し鱈は細長いので、4~5cmの長さに揃える。
  5. フライパンに油とごま油を少し入れ、干し鱈を軽く炒めたら、水切りしたごぼうと人参、ちくわを入れ更に炒める。
  6. 焼き色がついたら、厚揚げを入れ、調味料Bを加えて落し蓋の代わりにアルミホイルを被せて味が染み込むまで煮る。

明太子パスタ前日のおかず

  1. 鍋に多めの水を入れ、沸騰したら塩を少し入れてパスタを茹でる。
  2. 茹で上がったら、オリーブオイルを軽くかけ市販の明太子ソースで和える。
  3. 最後に、醤油少々、塩コショウ少々を加え、全体を混ぜ味を整える。

エビのすり身天(お惣菜)

  1. ラップをしてレンジで40秒程温めたら、フライパンで軽く焼き色がつく程度に焼く。

甘い卵焼き

  1. 卵1個を溶いて砂糖を多めに入れる。
  2. フライパンに油を薄くひき、溶いた卵を流して形を整える。

ウインナー

  1. ウインナーは斜め半分にし、中に火が通るように切り目を細かく沢山入れる。
  2. フライパンに油を薄くひき、ウインナーを弱火で炒めて焼き色がついたら、塩コショウを軽くふる。

ここがポイント!

  • 基本の作り方:卵焼き→ウインナーの順に作るとフライパンを洗わずに済みます。更に、今回はウインナーを弱火で焼いてる端で、温めたエビのすり身天(お惣菜) を軽く焼くので、同時に2つ出来上がります。
  • 干し鱈は最初にフライパンで乾煎りする事で、身が引き締まり香ばしさが増します。
JKのママ
春休みに一緒に行った韓国で買った干し鱈だよ!炊き込みご飯は定番の美味しさ!
Pocket
LINEで送る

-お弁当の作り方
-, ,

Copyright© 体育会系JKが喜ぶww 愛情弁当RECIPE(レシピ) , 2021 All Rights Reserved.