お弁当の作り方

焼きうどんと鶏ささみフライ弁当の作り方

焼きうどんと鶏ささみフライ弁当

材料


焼きうどん

  • 豚バラ肉約100g
  • うどん麺2袋
  • キャベツ1/4個
  • 人参1/3本
  • ピーマン2個
  • ちくわ2本
  • 調味料A(和風顆粒だし少々、料理酒大さじ3、みりん大さじ2、めんつゆ大さじ3)
  • 昆布顆粒だし少々
  • 塩コショウ少々

鶏のささみフライ

  • 鶏ささみ5本
  • 卵1個
  • から揚げ粉少々
  • パン粉少々
  • 牛乳少々
  • 塩ひとつまみ
  • 塩コショウ少々
  • ウインナー2本
  • 卵1個
  • ご飯
  • しそわかめのふりかけ

調理時間:約25分

作り方

焼きうどん前日のおかず

  1. キャベツはざく切り、人参は短冊切り、ピーマンは半分に切ってヘタと種をとったら乱切りにする。
  2. 豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、ちくわは縦半分に切ったら、斜め切りにする。
  3. うどん麺に水を少しかけ、軽くほぐしたら水切りしておく。
  4. フライパンに油を入れ熱したら、うどん麺を入れ焼き色がつく程度に焼き、一旦お皿に移す。
  5. そのままフライパンに油を入れ、豚バラ肉とちくわを入れて炒める。
  6. ある程度火が通ったら、キャベツと人参を入れ調味料Aを加えて更に炒める。
  7. 肉と野菜に味が絡んできたら、先程お皿に移しておいたうどん麺を入れ、更に全体を混ぜながら炒める。
  8. 最後にピーマンを入れ、昆布顆粒だしを加えてサッと炒め、仕上げに塩コショウを軽くふる。

鶏のささみフライ前日のおかず

  1. 鶏ささみを食べやすい大きさに切り、から揚げ粉を薄くつける。
  2. 卵と牛乳に塩をひとつまみ入れて混ぜた液に先程の鶏ささみを入れる。
  3. 卵の液が全体に絡んだら、パン粉をつける。
  4. フライパンに油を多めに入れて中火より少し弱めでじっくり揚げ焼きにする。
  5. こんがり良い色になってきたら、キッチンペーパーを敷いたバットにあげ塩コショウを軽くふる。

目玉焼き(両面焼き)

  1. フライパンに油を薄くひき、卵を落としたらすぐに黄身をつぶす。
  2. 平にして塩コショウを軽くふったら、アルミホイルをかぶせて暫くそのままにする。
  3. ある程度白身が固まったら裏返して焼く。

平焼きウインナー

  1. ウインナを斜め切りにする。(3~4等分)
  2. フライパンに油を薄くひき、弱火でじっくり焼く。

ご飯

  1. 保温のランチジャーにご飯を入れ、しそわかめのふりかけをかける。

ここがポイント!

  • 基本の作り方:目玉焼き(両面焼き)→平焼きウインナーの順に作るとフライパンを洗わずに済みます。更に、今回はウインナーを弱火で焼いてる端で、温めた鶏のささみフライを軽く焼きます。
  • 焼きうどん等の麺類を作る時は、最初に麺を焼くことで具材と混ぜた時に麺がのびにくく、香ばしく仕上がります。
  • 鶏のささみフライは衣を薄くつけ、揚げ焼きにすることで少しヘルシーになります。中火より少し弱めの火加減でじっくり焼くので多少時間はかかりますが、たっぷりの油で揚げなくてもカリッと仕上がります。
JKのママ
鶏のささみフライが思ったより美味しく出来たので、リクエストに答えて多めに入れてるよ!
Pocket
LINEで送る

-お弁当の作り方
-, ,

Copyright© 体育会系JKが喜ぶww 愛情弁当RECIPE(レシピ) , 2021 All Rights Reserved.